090-7558-1098

ブログ

2017/05/21(日)

【神栖市整体】「NO」と言う施術家と求める患者とのジレンマ

カテゴリー:整体院 飛翠はこんなところ

 

 

神栖市で唯一の慢性腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-

院長の斉藤です。

 

 

患者さんから「もっと強く押してください。」「その部分を長めにお願いします。」と言われることがあります。

多くの整体院、整骨院、マッサージサロンではその要望に当然のように答えます。

患者が望むことを叶えようとします。

「そこ強く」と言われれば強めに押すでしょう。

当然のようなこの行為が、実は患者のためにならないことがあります。

 

たしかに、患者が望むことに「はい」と言って答えることは患者にとって気持ちのいいことかも知れません。

ただしそれは「サービスとして」だけです。

リラクゼーションサロンのように慰安的な目的ならそれでいいかも知れません。

でも身体をよくするなら….

 

強く押すことは筋肉に余計なストレスを与えることになります。

また、気持ちいからといってその部分だけを長めに施術することは、身体のバランスを崩してします原因になります。

 

しかし、このことを患者は知りません。

僕は知っています。それが身体にとってよくないということを

だから、時として患者の要望を断ります。

そして教えてあげます。

それは患者にとって望むことを断れられるのは、うれしくないことかもしれません。瞬間的には

「瞬間的には」と言った理由は患者の要望に答えることは必ずしも患者のためにならないと考えているからです。

 

10年後の身体を見据えた施術を提供するためには、時として患者の要望を断り、そして患者から嫌われることを覚悟しなければいけません。

 

僕はあなたの要望を断るかもしれません。理解してもらえない場合は嫌われるかも知れません。

 

でもこれが、本当にあなたのためを考えた施術です。

 

神栖市で唯一の慢性腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。