090-7558-1098

ブログカテゴリー一覧

「産後の腰痛」の記事一覧

 

2019/06/02(日)

慢性腰痛をカイロの温熱効果で治す方法

カテゴリー:坐骨神経痛, 未分類, 産後の腰痛, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法

  神栖市にある慢性腰痛専門整体院 飛翠-hisui-  斉藤です。     たった100円以下でラクになります。     使い捨てのカイロを使う   ドラッグストアなどで売られている普通のカイロでいいのですが、おすすめは貼るカイロです。   腰痛で腰に湿布は貼るけどカイロはない   カイロを
続きはこちら»

 

2019/01/18(金)

重症向け 坐骨神経痛体操 寝たままできる

カテゴリー:ぎっくり腰, 坐骨神経痛, 産後の腰痛, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法

  インターネットを見たり、本屋を見渡してみると坐骨神経痛の体操は沢山あります。   実際、整体院で治療をしていく中で痛みのある人に「その体操はちょっと酷じゃないか。」と思うことが多々あります。   なるべく負担が少なくできる体操がないかと考えたところ、とても簡単にできる方法を考えました。     今回の体操の対象者はこのような重症
続きはこちら»

 

2018/11/11(日)

腰痛持ちが冬を乗り切るアイテムはコレ

カテゴリー:体調管理, 未分類, 産後の腰痛, 秘密道具, 腰痛を予防する方法

神栖市の腰痛専門整体院 飛翠-HISUI- 斉藤です。   神奈川県と静岡県の県境の山にキャンプに行ってきました。   渋滞に巻き込まれてしまい倍の時間がかかってしまい到着は昼過ぎ。   そのあと、管理釣り場で魚を釣って遊んだり、川を散策したり   焚き火をしながら釣ったマスを焼いてオリオンビールで乾杯 (暗くて見づらいですが) &
続きはこちら»

 

2018/03/03(土)

【整体院飛翠】腰痛になる人に共通する頭の使い方

カテゴリー:坐骨神経痛, 未分類, 産後の腰痛, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法

    何度もぎっくり腰を繰り返したり、夕方になるといつも腰が痛くなるあなたへ   腰痛予防と改善には頭の位置が大事なんです。 「頭の重さがボーリングの球と同じくらい」という話を聞いたことがあるかもしれません。 では、その重い頭の位置がずれるとどれだけ腰に負担がかかると思いますか?   動画でそのメカニズムを解説します。↓  
続きはこちら»

 

2018/02/16(金)

産後腰痛に多い『反り腰腰痛に共通する立ち方』

カテゴリー:産後の腰痛, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法

  この動画は5分で観終わります。   特に女性に多い反り腰 反り腰の人には共通した立ち方があります。   これを気を付けるだけで違いますよ↓       https://youtu.be/4aXGyVkY5I0    
続きはこちら»

 

2017/04/18(火)

神栖 産後の骨盤矯正・骨盤矯正

カテゴリー:産後の腰痛

    産後の骨盤矯正(調整)   タイトルに骨盤矯正と骨盤調整の両方を入れたのには理由があります。   詳しくは 骨盤矯正と骨盤調整の違い をご覧下さい。       産後の骨盤のゆがみのデメリット     骨盤がゆがんだままだとこんなデメリットがあります。     代謝が落ちて太りやすくなる 便秘になりやすくなる むくみやすくなる 腰痛になり
続きはこちら»

 

2017/04/04(火)

仕事をやめずに、趣味を続けながら整体で腰痛に打ち勝つ方法  神栖整体 飛翠~ひすい~

カテゴリー:坐骨神経痛, 整体院 飛翠はこんなところ, 未分類, 産後の腰痛, 痛みのこと, 脊柱管狭窄症, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法

    当院へきたある患者さんはこう言いました。 整形外科に行って医師から 「仕事が原因です、仕事をやめるしかないですね。やめれば治りますよ」と言われたそうです。   確かに日常的に腰に負担がかかることがあれば確実に腰痛の原因にはなります。 でもそんなことは患者さんもわかっています。きっと誰よりも。   でも、実際にはそうもいかない。仕事は
続きはこちら»

 

 

 

割引は終了しました。(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(日木定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。