090-7558-1098

ブログ

2017/05/13(土)

画像診断で見つからない痛みの捨て場所

カテゴリー:整体院 飛翠はこんなところ

 

 

レントゲンやMRIなどの画像診断がつかず、さまざまな整形外科テストにも陰性であるにも関わらず症状が出現するといったケースは少なくありません。

 

そして診断名のつかない症状に対して「心因性」と突っぱねてしまえばそこまで

 

 

僕も以前、医師から「精神的なものでしょう。」と言われて絶望した経験があります。

 

正直、納得ができませんでした。

 

確かに痛みが長期化していて精神的に参ってはきていましたが…

それでも痛みの原因が精神的なものとは思えませんでした。

 

ただの言い訳にしか僕には思えませんでした。

 

 

患者に必要なのは診断名をつけることではなく、診断のつかないものをはぶくことでもなく、症状を軽減、消失すること。

 

目に見えるものだけが原因ではありません。

 

腰痛の85%は原因不明と言われています。

 

実は腰痛だけではなくて肩こりや足の痛みなども病院に行っても原因がはっきりしないことが多々あります。

 

それはなぜか?

 

そもそも生活に支障が出るもの以下の疾患については病院では力を入れていないからです。

だから85%が見過ごされてきました。

 

僕のもとへ来た患者さんはこう言いました。
「病院は本当に重症な人しかみてくれないんです。」

 

病院の扱う領域は死に直結するもの、あるいは生活に支障が出るか否かで判断されます。

 

そのため歩けないほどではない腰痛は医者からみればたいしたことがないのかも知れません。

 

本人からすれば大問題ですが。

 

病院の考えは間違っていませんし、扱うべき疾患の領域も優先順位も正しいです。

 

ではいったい患者さんはどこへ行けばいいのでしょうか?

 

僕にはガンは治せませんし、手術をすることもできません。

ただ、あなたの痛みに対して向き合います。

 

そういう人のために僕は整体院を開きました。

 

 

たとえ臨床上ありえないものでも、データがなくても、レントゲンで移らなくても。

 

解決の糸口を絶えず探します。

 

そして事実、今まで原因不明とされてきた腰痛をはじめとした、肩こり、肩の痛み、足のしびれなどを改善してきました。

 

もしこの記事を読んでいるあなたがに医師に「骨には異常がない」「心因性」「歳のせい」と言われて納得のいく対応をしてもらえないなら、私がお力になります。

 

 

 

神栖市で唯一の慢性腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-

院長 斉藤有也

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。