090-7558-1098

ブログ

2017/04/05(水)

神栖市整体 手術しないでヘルニアを治す方法

カテゴリー:坐骨神経痛, 痛みのこと, 腰椎椎間板ヘルニア

 
 
 

神栖市で唯一の慢性腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-

院長です。

 
 
 
『手術しないでヘルニアを治す方法』を探しているなら、きっとお役に立てるはずです。
 
 
 
それでは、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
まず、これを見てください。
腰椎椎間板ヘルニア 神栖整体http://www.nouge.net/ (金沢脳神経外科病院よりお借りしました。)
 
 
 
この画像の矢印の部分がヘルニアが起きているところです。
 
画像を見る限りでは腰椎4番5番の間で右の後外側型ヘルニアだと思われます。
 
椎間板から髄核が出て神経を圧迫している様子がみられます。
 
見るからに痛そうで、これが原因と言われたら素人目ても思わず納得してしまう画像です。
 
強烈に脳裏に焼き付くようなインパクトのある画像ですね。
 
もしかすると、病院でも同じような画像を見たかも知れませんね。
 
 
 

腰椎椎間板ヘルニアの一般的な治療法

 
腰椎椎間板ヘルニアの治療法はいくつかありますが、大きく分けて2つ
 
 

保存療法と手術療法

 
 
医療機関でははじめに保存療法で数ヶ月ほど様子を見て改善が見られない場合に手術療法をとります。
排尿障害などの膀胱直腸障害がある場合は手術が必要なケースがあります。
 

 

保存療法大きく分けて3つ

  • 神経ブロック
  • 内服薬
  • 牽引や温熱療法
 

 

手術療法は大きくわけて2つ

  • Love法
  • 内視鏡下椎間板切除術(Micro Endoscopic Discectomy: MED)
当然、どちらの方法も身体を少なからず切ります。
 
 
 
 
 
 

その症状の原因は本当にヘルニア?

 
痛みやしびれの原因が椎間板ヘルニアが痛みの原因ではないことが多々あります。
 
 
 
有名な実験結果なのですが

健常者46名の椎間板をみてみると、なんとその76%にヘルニアがみつかり、椎間板変性に関しては85%だったという結果がでた。
(Boon N. et al:Spine,1995)

 

健康で症状がない人でもヘルニアがあるということです。
逆も言えます。
症状があってもヘルニアではない人がいます。
 
データだけではありません。
実際に整体院 飛翠に来院された患者さんからも直接お話を聞きました。
 
その方は2回も手術したのにも関わらず治らなかった。
この方の他にも手術で改善がみられなかったケースをみたことがあります。
 
なるほど確かにヘルニアが原因ではないんだなと、納得できるのではないでしょうか。
 
 
 

神経圧迫=痛み は間違い

画像でみると神経に圧迫を受けていて
医師も「神経が圧迫されているから痛みがある」と説明するかも知れません。
ところがこれは間違いです。
正確には神経圧迫+発痛物質がなければ痛みは発生しません。
 
発痛物質があるかどうかは、ヘルニアの出現したスピードや程度、期間、その他の要因で決まる様です。
 
これもまた、腰椎椎間板ヘルニアと診断されても痛みがでない人、
または痛みが消えたのにヘルニア自体は存在する理由です。
 
 

腰痛の8割の原因は筋硬結と筋筋膜の異常な緊張

 
 
硬結とは読んで字のごとく筋肉が固く結ぶ
 
例えるなら干し肉のような状態
本来なら生肉のように弾力があり血液が多く通っている生肉が姿勢不良や癖、ストレスなどによって虚血状態を起こしてまるで干し肉のような状態になることです。
 
 
筋筋膜の緊張は
シートベルトを強く引いたときにおきるロッキングがかかった状態をイメージしていただくとわかりやすいです。
 
 
この2つの原因によって痛みやしびれが引き起こされているのです。
 
 
整体院 飛翠ではこの2つにアプローチすることで症状を改善してきています。
 
さらには、ほとんど患部に触れることがないため万が一炎症が起きていた場合にもリスクを回避できるため安全な施術方法です。
骨をバキバキと鳴らすことでも電気をあてることでもありません。
湿布、薬は使いません。
 
手術しない新しい方法がここにあります。
 

 

もちろん、手術が必要な場合もあります。

 
膀胱直腸障害
インポテンツ
筋力が著しく落ちて転倒してしまう
痛みやしびれが日に日に強くなり日常生活が行えない
 
このような場合は医師に相談をお願いいたします。
 
 
僕は手術のすべてを否定するつもりはありません。
でも、手術をする前に
もうひとつの新しい選択肢として知っておくのは損ではないはずです。
 
 
 
 
この記事を読んでいるということは、おそらくあなたも腰椎椎間板ヘルニアと診断されたのだとお察しします。
そして、ヘルニアを手術をしないで治す方法を探してこの記事にたどり着いたことかと思います。
 
 
痛みやしびれ=ヘルニア ではありません。
ヘルニア自体を消し去ることは僕にはできません。
 
痛みやしびれは改善の可能性があります。
 
 
あなたのために少しでもお力になれればと思います。
 
 
 

整体院 飛翠は神栖・鹿島・潮来・銚子はもちろん香取市・旭市からも多数ご来意頂いております。

坐骨神経痛/腰痛/脊柱管狭窄症/腰椎椎間板ヘルニア/歩行障害などでお困りの方はご相談ください。

 

腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-

〒314-0142 茨城県神栖市深芝南1丁目4−1 深芝店舗B-2

TEL 090-7558-1098

診療時間09:00~20:00 不定休

 

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。