090-7558-1098

ブログ

2018/09/22(土)

【腱鞘炎】親指の付け根の痛みは自分で治せる ドケルバン病の治し方

カテゴリー:未分類, 肩こり, 腱鞘炎

 

 

昨日の夜は患者様から頂いた新米に、別の患者様から頂いた克己屋のメンチとポテトサラダで晩御飯を食べました。

お腹空いて家に着くまでにメンチ1つは職場で食べちゃったんですけどね。

 

ごちそうさまでした!

 

整体院 飛翠-HISUI-の斉藤です。

 

 

本題です。

 

腰痛専門なのにどうして腱鞘炎かというと、単純に腱鞘炎の患者様が最近多いからです。

整体院やってると不思議なことに同じ症状の人が同じ時期に集中したりします。

 

なんでしょうね。この謎の現象。

 

まあそれはともかく、タイトル通り腱鞘炎は自分で治せることも多いんです。

 

 

まじかよ!?

こんなに苦労して、いろんな整体院、病院と色々行ったのに…って感じですか?

 

 

でも、治っちゃうんです。

 

 

腱鞘炎をインターネットで調べると、腱鞘と腱の摩擦による炎症と書かれています。

 

病院でやることといえば、湿布貼ったり、薬を飲んだり、注射をしたり、ひどいと手術をしたりと色々あります。

 

整骨院では電気を当てたりもします。

 

でも、そのほとんどは患部そのものに対する処置ばかりです。

 

実は腱鞘炎は、痛んでいるところ以外に原因があることがほとんどです。

 

 

腱鞘炎は自分で治せるんですよ。

 

こんな方法で↓

 

 

 

 

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。