090-7558-1098

ブログ

2018/07/23(月)

セロトニン不足と姿勢不良と面白い実験を紹介

カテゴリー:整体院 飛翠はこんなところ, 未分類, 腰痛の原因, 腰痛を予防する方法, 院長の日常

 
 
 
 
茨城県神栖市の腰痛専門整体院 飛翠-HISUI-
 斉藤です。
 
 
 
 
鹿島アントラーズ対柏レイソル
 
 
 
6点もとって圧倒的な勝利。
勝ち試合は見てて楽しいですね。
 
もしかしたら、気づかないうちに僕とすれ違った人もいたかもしれませんね。
 
 
 
今回は一番上の角で試合を観ました。
全体が見渡せるし風も抜けて案外涼しい穴場です。
 
 
選手たちはもちろん、観客もよーく見えるんですよ。
 
 
 
 
ゴールが決まる瞬間に背筋を伸ばしたり、逆に前のめりになったり、ゴールを外したときにうなだれたり。
 
 
 
 
あれ?いつのまにか仕事のこと考えてる?
 
 
 
 
なので今日はサッカーを観ていて思ったことを話します。
 
 
 
 
 
タイトルあらためまして
『感情は姿勢に作用している』
 
 
感情と姿勢を語る上で必要不可欠なもの
セロトニン神経があります。
 
 
 

セロトニン神経とは

セロトニン神経の作用は、意欲や集中力を高める、鎮痛作用、自律神経調整、そして抗重力筋を活性化させることです。
 
 
 
 

抗重力筋とは

抗重力筋は、重力に抗う筋肉
つまり姿勢を維持する筋肉です。
 
抗重力筋は具体的には、首の後ろの筋肉、背中にある脊柱起立筋群、太もものハムストリングス、ふくらはぎのヒラメ筋などなど。
 
 
 
で、なんでその感情と姿勢が関係あるかというと↓
 
 
 

セロトニン不足と猫背の関係

 
セロトニンが姿勢を維持する筋肉たちをコントロールしてるので、セロトニンが減ってしまうと姿勢が崩れてしまいます。
 
これは感情が姿勢に作用する。といってもいいと思います。
 
 
 
 
ちなみに、うつ病の患者様の多くは、首が前に落ちて背中が丸まった猫背の姿勢をしています。
 
姿勢が丸くなると、呼吸が浅くなり酸素が減ることで疲れやすくなったり、頭痛がしたり、血液やリンパ液の流れも悪くなります。
 
 
 
 
 
 
 
ある意味でヤンキーもセロトニン不足なのかも知れません。
 
 
 
 

 

 

 

ちょっとおもしろい実験

 
 
実は、まぶたも抗重力筋の一つ
 
 
 
 
で、ちょっと面白い実験があるのでやってみてください。
 
目を思いっきり見開いて、背筋を伸ばして嫌なことを考えてみてください。
 
 
 
 
思っきりシャキッとですよ。
 
 
この状態ではマイナス思考にはなかなかなれない。
 
 
 
マイナス思考になってくると、連動してだんだんとまぶたが下がってくると思います。
姿勢もだらーんとしてきます。
 
 
 
おそらくほとんどの人はこうなるはず。
 
 
 
ならない人はさっきのに加えて、ガムをリズミカルに噛みながらやってみてください。
 
ガムを噛むことで、よりセロトニン神経を刺激することができます。
 
 
 
テンポはアンパンマンのマーチがおすすめ。
 
 
 
 
参考に歌詞を載せておきますね。
 
アンパンマンのマーチ/ 作詞やなせたかし
 
 
そうだ、うれしいんだ
生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも
引用元 http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=E02014
 
 
 
 
 
あれ?アンパンマンマーチってこんなに歌詞が暗い歌だったたかな…
 
 
 
 
まあ深く気にせずやってみてください。
 
 
 
 
 
目を見開いて、背筋を伸ばして、アンパンマンのマーチのリズムに合わせてガムを噛む。
 
 
 
あ、必ず一人でやってくださいね。ヤバい人だと思われます。
 
 
 
 
 
それで嫌なことを考える。
 
 
 
 
どうでしたか?
 
 
 
無理でしょ!
 
 
 
 
これがセロトニンの効果。
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
と、サッカーを整体師的目線で観てしまいました。
 
 
せっかくのサッカーを仕事目線で観てしまいました。
 
 
が整体が好き、24時間考えていられます。
 
 
 
その点、サッカー選手と一緒なのかもしれません。
 
 
 
 

 

 

 

 

 

P.S. アンパンマンを記憶だよりに書いてみました。

 

 

 

 

 

絵が気に入ったら下のボタンを押していいね&シェアをしてもらえると僕は嬉しいです。

 

斉藤有也

 

 

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。