090-7558-1098

ブログ

2018/07/02(月)

質問:先生は食べ物にも気を使っていますか?

カテゴリー:未分類

 

 

 

こんばんは。

 

梅雨が思ったより、というより異常な早さで明けたせいか、なんだか気持ちも意味もなく急いでしまいます。

 

とにかく暑い、夏だ、今年こそムキムキになりたい。意味もなく思ってしまいます。

 

 

ひょろっとして、薄くて細い僕はもう何度もムキムキに憧れてそして挫折してきました。

 

欧米では太った人は意志が弱いと言われるらしいです、でもガリも意志が弱いのかも知れません。

 

今年は、今年こそはと思い頑張って食事量を増やしています。

 

 

 

ブログタイトルの「食べ物にも気を使っているのか」ですが

 

結論、僕は食べ物には気を使わない程度に使ってます。

 

 

そもそもなんのために健康に気をつけるかというと、突き詰めると幸せに生きたいからですよね。

と、なんだか深い話しちゃってますが、いや、ほんとに。

 

 

健康に気をつかうあまり、好きな食べ物を我慢して、あれはダメ、これはダメ…

家族や友達との楽しい食事も我慢ばかりで楽しめないようではつまらないですよね。

だからほどほどに気をつける。それがストレスフリーでいいと思います。

 

それにm頑張って気をつけていても医療の常識は10年もすれば変わってしまうもの。

今、身体にいいと信じられていたものが実は身体に悪かったなんてこともでてくると思います。

 

 

とはいえ、これは確実に身体に悪いものはあります。

なので、毎日習慣的に口にするものだけは気をつけることをおすすめします

 

 

毎日、口にするものといえば水です。

 

 

水かよ、普通だな斉藤。

 

と思わずにちょっと聞いてください。

 

 

 

腰痛専門の整体院が水の話をするのには、腰痛に関係があるからです。

 

 

 

 

水分が失われた時、腰ではなにが起きるかというと痛み物質と必要な栄養の渋滞が起きています。

痛みを引き起こす物質を洗い流すには血液のスムーズな流れが必要です。

また、栄養や酸素をスムーズに届けるためにも血液の流れが大切です。

 

 

水分が腰痛に関係するもう一つの理由

それは、イライラです。

イライラすると腰の痛みを強く感じます。

だからイライラする前に飲む。

 

 

意味を知ってると、なんとなく水分大事かな~よりも「よし、水分を摂ろう!」と思えますよね。

腰のためにも水分が足りてない人は、水分を積極的に摂りましょう。

 

 

 

ちなみに水分とちょっと関係ないんですが、僕は今、梅ブランデーを作成中です。

 

 

 

ゴリゴリ洗いすぎて、傷ついちゃいましたがまあ大丈夫でしょう。

1年くらいかかるらしく待ち遠しいです。

 

梅ブランデーはどうやって飲むのがおいしいのでしょうか?

 

酒飲みさん、教えてください。

 

それではさよなら。

 

 

 

残り0名様(割引の定員に達した場合でも、空きがあれば通常料金でご案内できます。)

ご予約は今すぐお電話で

090-7558-1098

【受付時間】10時~20時(不定休)

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※現在施術が混み合っているため、多くの場合電話に出ることができません。LINEまたはメールからのお問い合わせをおすすめします。

 

※営業時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。